横田基地周辺井戸の有機フッ素化合物汚染について原因究明を求める要請

本日、都知事宛てに以下の要請を行いました。要請には、都市整備局基地対策部長が対応しました。 2020年1月8日 東京都知事 小池百合子 様 都議会生活者ネットワーク 山内れい子   横田基地周辺井戸の有機フッ素化合物汚染について原因究明を求める要請 先日、米軍横田基地周辺の井戸から有機フッ素化合物が高濃度で検出されたと新聞報道がありました。福祉保健局が昨年の調査で、立川市内にある井戸でPFOSとPFOA合わせて1340ナノグラム/ℓ、武蔵村山市にある井戸で143ナノグラム/ℓ検出したとのことです。有機フ... 続きを読む

2019年第4回定例会を終えて(談話)

昨日第4回定例会が閉会し、談話を出しました。 2019年第4回定例会を終えて(談話) 2019年12月18日 都議会生活者ネットワーク  山内 れい子 本日第4回定例会が閉会しました。 気候非常事態宣言について 今議会で、若者たちが提出した「気候変動に対する非常事態宣言を求める請願」が継続審査となったのは残念です。 先日マドリードで開催されたCOP25で、「気象災害で2018年の最大の被害国が日本だ」と、ドイツの環境NGOが公表しました。昨年の猛暑や豪雨、台風被害の甚大さによる選考ですが、今年秋に相... 続きを読む

2020年度予算要望を提出しました

2019年12月19日 都議会生活者ネットワーク 幹事長  山内れい子   「気象災害で2018年の最大の被害国が日本だ!」と、ドイツの環境NGOが公表しました。昨年の猛暑や豪雨、台風被害の甚大さによる選考ですが、今年秋に相次いで襲来した台風による広域被害を見ても、気候変動問題は、東京も、今まさに直面している現実の危機であることを認識すべきです。温室効果ガス排出削減をはじめとする気候危機対策をこれ以上先送りすることは許されません。一日も早く「気候非常事態」を宣言し具体的に行動することが、大都市東京に課せ... 続きを読む