2020年第3回定例会を終えて(談話)

2020年第3回定例会を終えて(談話) 2020年10月8日 都議会生活者ネットワーク  山内 れい子  本日第3回定例会が閉会しました。 機動的議論のために通年議会を  今議会に提出された補正予算は、コロナ対策として9回目で、ほとんどがこれまでの事業を12月まで3か月延長するためのもの。制度融資の預託金に都債を発行し、さらなる需要に備えるため、昨年度剰余金を年度途中のこの時期に財政調整基金に積み立てるなど、財政運営が厳しくなってきています。税収落ち込みも予測されており、来年度の予算編成にあたっては... 続きを読む

2020年第2回臨時会を終えて(談話)

昨日第2回臨時会が終了しました。今回の主な議題はコロナ対策の補正予算でした。以下のとおり談話を出しました。 2020年第2回臨時会を終えて(談話) 2020年7月27日 都議会生活者ネットワーク  山内 れい子  本日第2回臨時会が閉会しました。 新型コロナウイルスの感染者は7月に入っても増加が止まらず、緊急事態宣言中の最多を超えています。今臨時会に出された補正予算は3132億円。国の第2次補正予算によるもので、財源のほとんどが国費であり、事業も国が決めています。医療提供体制の強化が主になっていますが、... 続きを読む

2020年第2回定例会を終えて(談話)

2020年第2回定例会を終えて(談話) 2020年6月10日 都議会生活者ネットワーク  山内 れい子  本日第2回定例会が閉会しました。 今議会の補正予算を含めて、新型コロナウイルス対策に費やす予算は1兆円を超えました。緊急事態宣言は解除されましたが、感染はまだ続いており、コロナウイルスとの共存は長期的な対策が必要です。 感染拡大防止協力金について  国の持続化給付金がなかなか届かず、休業した事業者が困り果てている姿が報道されていますが、都独自の協力金についても同様のことが起こっています。せっかく... 続きを読む