東京都議会基本条例構成案について意見を提出

都議会では、議会改革検討委員会がこれまで、政務活動費の使い方や委員会のインターネット中継などについて検討してきました。現在、議会改革検討委員会打合会で議会基本条例について検討されており、アドバイザーによる構成案が示されました。都議会生活者ネットワークはメンバーに入っていないため、以下のとおり、構成案に対する意見を提出しました。 議会改革検討委員会 委員長  伊藤 ゆう 様 東京都議会基本条例構成案について(意見) 2020年11月27日 都議会生活者ネットワーク 山内 れい子   議会改革検討委員会打合... 続きを読む

外環道トンネル工事現場上の道路陥没に関する申し入れ

都議会生活者ネットワークは、本日午前、外環道トンネル工事現場上の道路陥没に関する申し入れを東京都知事宛てに行いました。 建設局三環状道路整備推進部有江誠剛整備推進課長に提出   2020年10月21日 東京都知事 小池百合子 様 都議会生活者ネットワーク 山内れい子 外環道トンネル工事現場上の道路陥没に関する申し入れ 調布市つつじヶ丘の住宅街で18日に発生した道路陥没に、周辺住民だけでなく多くの沿線住民が衝撃を受けました。陥没現場は工事中の東京外郭環状道路の上であり、地下40メートルを超える大深度地下... 続きを読む

2020年第3回定例会を終えて(談話)

2020年第3回定例会を終えて(談話) 2020年10月8日 都議会生活者ネットワーク  山内 れい子  本日第3回定例会が閉会しました。 機動的議論のために通年議会を  今議会に提出された補正予算は、コロナ対策として9回目で、ほとんどがこれまでの事業を12月まで3か月延長するためのもの。制度融資の預託金に都債を発行し、さらなる需要に備えるため、昨年度剰余金を年度途中のこの時期に財政調整基金に積み立てるなど、財政運営が厳しくなってきています。税収落ち込みも予測されており、来年度の予算編成にあたっては... 続きを読む